トルコ / Turkey

西洋と東洋の交わりを持つ街、イスタンブールからトルコのツアーは始まる。アヤソフィア教会はビザンチン帝国の象徴で、15世紀オスマントルコによって征服された。そのオスマントルコ時代に建てられたブルーモスクはその時代の象徴として今も美しい姿を残している。トプカプ宮殿(オスマントルコ博物館)を訪れる。その他グランドバザールでは面白いものが沢山見れる。売り子たちの巧みな日本語には驚かされる。時間が有ればボスポラス海峡に掛かるガラタ橋を渡って新市街を見て回るのも面白いと思う。
ここから空路を使ってカッパドキア(美しい野生馬が生存する地域と言う意味)へ移動、オーナーのエリジハンはトルキメニスタンの王が愛したと言うアーハルテッケ種馬に魅了された馬乗りである。カッパドキアの隅々まで馬で走り回る。カッパドキアライドそしてもう1つオスマントルコやシルクロードの通り道になったアナトリアライドは馬上からこの国の歴史と文化を知る最高の旅だろう。